極髮®(きわかみ)髪を極めるノートリートメント極髮矯正ダツトリ宣言を提示する美髪専門サロン

極髮®(きわかみ)髪を極めることで、ノートリ環境ノートリートメントで美髪を作る極髮矯正・美髪縮毛矯正をマスターできているレベル!ノートリ・ダツトリ宣言を提示する美髪専門店のことになります。極髪®技術は、髪を極めた美容師の証でノートリートメント環境で美髪を作りこむことからダツトリ宣言・ノートリ宣言を行える技術レベル!

極髮では、ノートリートメントで美髪ができていることから、ダメージレスを証明し完全なる髪質改善を行っていると言い切れる技術力となり、極髮®はダメージの素をしっかり理解し処理できる美容師が使う言葉です。

極髮師が所属する美髪専門サロンの攻略技術というレベルは、カラーや縮毛矯正・デジパー・パーマ美容のすべての化学反応を用いる技術などで、濃厚トリートメント剤を必要とせず美髪レベルを維持できるスペシャリスト、髪を極め化学反応をコントロールできる技術レベルを極髮®美容師としてご紹介しています。

極髮®は、濃厚トリートメント不使用(ノートリ)が当たり前の環境下で美髪を作りこむ画期的な科学的根拠のある技術です。

縮毛矯正などの技術で美しい美髪を、毛髪内部成分の結合を安定させ化学反応にて毛髪内部結合の修正効果を出した美髪技術、一般的な遺物トリートメントを使わず作る実力派の正しい技術です。毛髪は壊さなければ美髪になる!

極髮®(きわかみ)髪を極めるノートリートメント極髮矯正ダツトリ宣言を提示する美髪専門サロン

極髪とは、髪を壊さないから美髪になる技術、その証拠はノートリで美髪になっている

極髪とは、髪を壊さないから美髪になる技術、その証拠はノートリで美髪になっている事実があるから言えることです。

髪を極め壊さない縮毛矯正なんて信じられますか?

ほとんどの方が、痛めない縮毛矯正なんてないと思っていますよね!何かでカモフラージュするとか、特別な良いトリートメントがあればそれで直るとか!美容師は特にそんな技術あるわけないと思っているかと思います。

極髮を名乗れる美容師以外は、縮毛矯正剤で毛髪を美髪に出来ると公言できるはずはないのです!美容師は、そのレベルをまだ体験できていません!道だから引き出しが無い、経験がないから信じない!仕方ないことです。

上手い技術を行っている美容師、極髮に近い美容師の判別は簡単です!濃厚トリートメント剤を使わないサロンを探せばよいのです!

世の中には様々な技術があふれていますが、ノートリートメントで美髪を作りこめる実力者は、エンパニ®以外いないといってよいかと思います。必ず何らかのトリートメント効果を使用しています。

極髮レベルでは技術力で、毛髪性質を明確に分析し基本技術で内部結合の安定を図れる能力です。

出来ているのであれば、トリートメント剤やミネラルが良いなどという美容師はいなくなります!極髮レベルに達した時、美容師がそんなものを使わなくても美髪を作ることができることになります、よって、美容業界からひどいダメージは一切消えます。

極髮師は化学反応を理解しコントロールすることで初めから毛髪が受けるダメージさえも軽減する技術です。毛髪内部構造に対して化学反応をコントロールし結合強化を行っています。一般的には、この技術力は、ほとんどの美容師ができず、内部結合の強化はトリートメント、異物を使わないとできないとしています。

しかし、日本一美しい美髪を作れる極髮師は、全てを見切りその毛髪が溶化状態以外ならば、結合強化に導き、最高の美髪を作りこみます。

極髪師の極髮矯正で作る美しいノートリートメント美髪

極髮師は、どうやって美髪を作るのでしょうか?毛髪はどの状態だったら美髪になるのだろうか?

答えは、極髮レベルの極髮矯正・極美矯正レベルまで実力を上げて正しい髪質改善を行います!

髪を極めた極髮師は、毛髪にトリートメントをぶち込んで美髪にすることはありません、ダメージホールを広げていくナンセンスな技術ということを理解しています!濃厚トリートメントは、一時的な疑似作用であり、毛髪内部が安定する状態ではなく機能も崩壊するのでお勧めできるものではありません。

毛髪を極めた極髮師レベルでは、ノートリートメント環境で美髪を作りこむことが重要で、この環境で美髪になっているのであれば、ダメージが無いと言い切れることと、後々、ダメージホールが拡大しないということが言え、このレベルの技術をマスターすることはダメージレスへの流れをつかめることになります。

現に、酸熱トリートメントを行っていた方々の髪がだんだんヤバくなっていると思いませんか?

これは、ダメージホールに異物を入れる事や意味のない水素の活用という工程やダメージホールを広げる工程が随所に存在します。極髮はこのような内部効果をしっかり理解し、使うべきではないものもすべて把握していきます。

技術者に言いたいのですが、メーカーや材料屋は、美容師がお客様の間に入り苦しむさまなど何も考えていませんよ!

売れればよい!それだけです。

お客様の髪に、今行っているトリートメント方法が、後々最悪な状態になっても何の責任も持ちません!

髪にトリートメント効果を行うという事は、毛髪のボイドという空間をつぶします。また、毛髪のイオンバランスを崩し最悪な状態となり毛髪は重くゴテゴテになって最終的には、美髪のかけらもない状態になります。

美しい美髪を作りたいなら毛髪機能をしっかりと安定させるノートリートメントが重要という事に気づいた方がよいです。
極髮®(きわかみ)髪を極めるノートリートメント極髮矯正ダツトリ宣言を提示する美髪専門サロン

極髮®プロ!毛髪を極めたプロフェッショナル・スペシャリスト

極髮®プロ!毛髪を極めた美容師の中でもプロ中のプロを極髮プロと呼んでいます。毛髪のプロフェッショナルと言ってよいでしょう!多くの美容師は、毛髪のことよりも、扱うトリートメント剤のことばかり勉強します、これは、その材料をいかに説明するのか、その有効性をいかに正当化するのかという部分でメーカーに押し付けられている内容が必要だからです。

もうやめにしませんか?美容師は、自力で美髪を作れます!

要らないもので環境破壊が起きています!

極髮プロレベルの美容師スペシャリストになってみませんか?

美容師として本当は当たり前のことなのですが、メーカーの考えで、行きつかなかった世界!毛髪を極めることによって、お客様も美容師も、さらに女性がきれいになることで経済にも役立ちます。

トリーメント業界は、必要なものだけとなり、不要なものがなくなります。使う量は変わらないので(濃厚トリートメントの代わりにコンディショナー・濃いシャンプーではなくシンプルなシャンプー)経済も変わりません!でも無駄を作っている方々は、厳しいでしょう。

極髮サロンは美髪専門攻略サロン

極髮サロンとは、毛髪を極めた極髮美容師がいる美髪専門攻略サロンです!この極髮という言葉、商標権を持っているのでノートリートメントダツトリ宣言していないサロンでは使えません!様々なサイトで上手い縮毛矯正という紹介がありますが、本当に毛髪を攻略しているサロンのみの情報となります!

美髪専門サロンの中でも毛髪を極めた攻略サロンそれが極髮サロンです!

その特徴は、メニューに濃厚トリートメントが無いこと、ミネラルなどの宣伝文句や海藻ミネラル・天然などの言い回しもないこと!毛髪に入り込めばすべて異物で、全て入り込んだ隙間は毛髪にとって後々強度を下げるダメージホールへ成長するから!

この様な情報を理解して、探してみてください。

極髪師はダツトリ宣言が当たりまえ!

極髮レベルの美容師は、濃厚トリートメント使用しません!ボートリートメントのダツトリ宣言をすることが当然です。ダメージがある場合に使うものが濃厚トリートメントですよね!常識です、ダメージを作る美容師は、トリートメントに頼り、ダメージを作らない普通の美容師を超えたレベルは、ノートリートメントなのです!上手い美容師は、当然濃厚トリートメントを使用しません!

極髮レベルは髪を極めた美容師のことです。

濃厚トリートメント使わず美髪に出来る=ダメージレスを証明している!これだけ強い信頼はないのではないでしょうか!ダツトリ宣言できれば、そのサロンの繁栄は間違えありません!

極髪師が作る美髪の秘密

美髪になる、美髪を作るという状態はどうすればよいのか!当然、形を作るアイロン技術は、毛髪が美髪になるように書けることが重要であることは事実です。アイロン技術が下手ならば美髪にはならない!さらにアイロン技術が下手ならば本当の薬品の反応が見えない!ここが事実です。エンパニ®は、完璧なアイロン効果を分析さらに技術を開発しているため正しい薬品内容につながりました。他メーカーではこの部分が明確でない状態なので、美髪になるための条件すら明確ではない環境です。エンパニ®の極髮師は殆どのことを明確に分析し、すべての関係をコントロールします。毛髪を美髪に導くには、確実な後ろ盾となる情報が必要なのです。

もっと詳しく

shutterstock(100)
『エンジェルパニック』情報を詳しく知りたい方は、

『エンパニ』で検索

美容師でこのレベルの技術力やノウハウを手に入れたい

エンパニ縮毛矯正について知りたい方はこちらへ
カテゴリー: 極髮 パーマリンク